【6/7・独占生放送】メイウェザー VS ローガン ポールSPマッチの見所・視聴方法まとめ

こんにちは!ハルタメです。

今日は、あのプロでのキャリアで無敗、5階級制覇、パウンドフォーパウンドなどキャリアの中で数々の栄冠を総なめにしてきたフロイドメイウェザーと、アメリカの人気ユーチューバーのボクシングエキシビジョンマッチの見所や、視聴方法についてお伝えしていきます。

男性
男性
6/7に試合は行われますが、詳しい日時や視聴方法が知りたい方は、先にこちらから詳細をどうぞ。

ローガンポールって何者?本当に試合になるの?なんでこのエキシビジョンマッチが組まれたの?などなど疑問に感じるところは多いと思いますが、それについても解説していきます。

この一戦について気になる方、試合日程や地上波やテレビでの視聴方法について知りたい方は、ぜひ最後まで読んでみて下さいね。

対戦相手ローガン ポール(YouTuber)とは?

ではまず、ローガンポールって何者?というところですが、肩書としてはアメリカの人気ユーチューバーです。
現時点でYouTubeの登録者数が2000万人を超えており、ユーチューバーとしてアメリカンドリームを掴み、セレブリティの仲間入りを果たした、という感じですね。

2019年の年間の収入が$10 million(1000万ドル)と言われています。

参考:Logan Paul Net Worth | Celebrity Net Worth

単純に1ドル=100円で計算すると、年収10億円ということになります。

男性
男性
じゃぁ、全くの素人がメイウェザーに挑戦するの?それっていくら何でも舐めすぎでは?
と思うところなんですが、実はローガンポール、プロのボクシングライセンスを持ってるんですね。なので、一応、ユーチューバーでありながらも、プロのボクサーでもあります。

階級はクルーザー級で、重量級の部類に入ります。対してメイウェザーは主戦場がウェルター級。

クルーザー級 – ライトヘビー級 – スーパーミドル級 – ミドル級 – スーパーウェルター級 – ウェルター級

という階級順になっているので、5~6階級は階級が違うということになります。

ぶっちゃけメイウェザーと戦うくらいなら強いの?

実際、この階級差が実はボクシングにおいては非常に大きなウェイトを占めていて、あの井上尚弥ですら階級を一つ上げるのにも非常に慎重になっているくらいです。

ボクサーにとっての適正階級の重要性については下記の記事をご覧ください。

参考:井上尚弥は「フェザー級で戦える」 米リング誌記者、アジア3人目の5階級制覇を予想

なので、適正階級よりも5~6階級も上のローガンポールは、そこだけ見ればメイウェザーに対して圧倒的なアドバンテージを持っているといえます。

また、仮にもプロのボクサーでもあるので、そこまで見ていられないほどの試合にはならないでしょう。

もちろん、プロボクサーとしてのキャリアもスキルもメイウェザーの方が圧倒的に上ですが、この階級差とメイウェザーの年齢的なところも考えると、もしかするともしかするのでは?という想いも少なからず出てくるのは私だけではないでしょう。。

フロイド・メイウェザーJr.について軽くおさらい

では次に、フロイドメイウェザーについて、現役時代どんなにミラクルな選手だったのか?という部分についても軽くおさらいしておきましょう。

メイウェザーのベストバウトともいえるタイトルマッチをいくつかピックアップして、そのころの動画とともに紹介していきます。

メイウェザーVSマニー・パッキャオとの闘

ラスベガスのMGMグランドで行われたこの試合は、試合の前から勃発していたあらゆる問題も相まって大いに注目され盛り上がっていた。メイウェザーとボブ・アラムとの確執や、興業の収益の分配の方法などを巡ってなかなか折り合いがつかずにいたが、そういう時間も我々を楽しませる時間に変わっていたほどだ。交渉がまとまった時はついにこの時が来たかと嬉しかった。ゴングがなれば緊張感をビシビシ出しながらも、序盤はパッキャオが優勢かと思われていたが5R以降はメイウェザーも得意のジャブを交えて応戦。お互いの長所が出た良いファイトであった。結果的には判定3-0でメイウェザーの勝利。両者合わせたファイトマネーは360億円とも言われ、試合後もさらに盛り上げていた歴史に残るベストバウトであった。

メイウェザーVS 那須川天心

メイウェザーの試合はどれをみても、迫力、スピードなど目をみはるものがありますが、あえて、メイウェザーの名を日本人に知らしめた試合として、非公式ですが、「那須川天心」のマッチです。階級こそちがいますが、那須川がうけたメイウェザーのパンチの衝撃によるダメージは、見ていて恐ろしかったです。それでも、メイウェザーとしたら、半分の実力も出していないでしょう。なにもできず、「泣き崩れた」那須川が本当に辛そうでした。日本人にとっても、メイウェザーの存在をより知らしめるマッチだったのではないでしょうか。

※この時のメイウェザーとの一戦について、那須川選手がしくじり先生で振り返っているので、良かったらそっちも面白いので見てみて下さい。

メイウェザーVS リッキーハットン

全勝同士の対決でハットン選手の強打は有名だった。それに対してメイウェザーが苦戦するとは思わなかったが・・・
逆にあんなKOをするとも想像していませんでした。
ハイライトは10Rのダウンシーンです!あの下がりながらの引っ掛け左フックは井上尚也選手も河野選手を倒したときに使ってましたね。
それまでメイウェザーのよい部分を消してきたハットン。メイウェザーに勝つのはこういう展開かなと思い始めた矢先の出来事で
とても興奮したのを覚えています!

メイウェザーVSディエゴ・コラレス

メイウェザーが若々しく、ステップワークが素晴らしい。
絶えず足を止めずに動き回り、一つのアクションでリングを移動するフットワークが凄い。
試合後半でも動きがまったく落ちないスタミナもある。
後年のディフェンス中心の「負けない試合運び」とは違い、この試合では、一挙手一投足が荒々しく自信に満ち溢れており、リスクもお構いなしに倒してやろうという闘志が感じられる。実際に7ラウンドにはダウンを奪っている。
コラレスを圧倒する一方的な試合展開で、10ラウンドTKO勝ち。
初回から10ラウンドまでコラレスには全く希望の見えない試合展開だったと思う。
自信に満ち溢れ、打たれずに打つ・しかし相手を倒しにいくボクシングをしている。

メイウェザー VS ローガン ポールのスペシャルマッチが決まった経緯

では、なぜあのメイウェザーが、著名人で一応プロのボクサーとはいえ、戦うことのメリットが全く分からないローガンポールと戦うことになったのか?その経緯とは何だったのか?

きっかけについてはよくわかりませんが、メイウェザーがこの一戦を受けることにした理由は、ボクシングファンの方ならなんとなく分かる筈。そう、莫大なファイトマネーが転がり込んでくる、これ以外ないと思います。

もちろん、相手がプロとはいえボクサーとしてのキャリアがほとんどない選手とはいえ、世界的なユーチューバーであることから話題性は充分。

それが、自分と戦うとなると、かなりの視聴率が見込める=ファイトマネーが吊り上がる、ということを見越してこの対戦が決まったとみてまず間違いないと思います。

参考:メイウェザー、天心戦報酬は11億円で「ボーナスゲット」…90億円マッチのオファーも

メイウェザーは「Money(マネー)」の異名を持つほど、積み上げられたお金によって動く人物として知られており、この一戦で大金が転がり込んでくると分かれば、快く対戦を承諾した、というのも納得がいきます。

フロイド・メイウェザー VS ローガン ポール(YouTuber)の見所

ボクサーとしての完成度は論じるまでもなくメイウェザーが上。しかし現役時代は主戦場がウェルター級(147ポンド)、一番上でスーパーウェルター級(154ポンド)だったのに対し、 ローガン ポールはクルーザー級(200ポンド)を主戦場とする選手。契約内容が発表されていなので何とも言えないが 両社の間に4~5階級差があることに。階級の壁の大きさはメイウェザー自身が那須川天心とのエキジビションで見せつけたところ。天才メイウェザーは階級の壁を越えられるのか。エキジビションとはいえ注目の一戦です。

メイウェザー VS ローガン ポールの試合日程・放送予定

では、メイウェザーとローガンポールの試合日程と放送予定についてです。早速、試合日程は下記です。

試合日程 6/7(月)午前10:00
放送 WOWOW(※独占生放送)

>>【初月無料】WOWOWへ申し込む<<
今申し込めば6/20の井上尚弥の次戦も見れる!

メイウェザー VS ローガン ポールは地上波・テレビ放送はある?

メイウェザーとローガンポールの地上波・テレビ放送はあるのか?という部分ですが、残念ながらWOWOW以外の放送局での放送予定はありません。

独占といっても、後日録画などで地上波で放送される場合もあったりしますが、今回は対象が日本人ではないということもあって、現時点でどの地上波にテレビ放送局も放送は予定していません。

もし、どこかで急遽放送が決まったした場合は、こちらに追記してお知らせします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です